archive-com.com » COM » N » NITOYON.COM

Total: 757

Choose link from "Titles, links and description words view":

Or switch to "Titles and links view".
  • Google Maps をぐーるぐる - てっく煮ブログ
    key ABQIAAAA6de2NwhEAYfH7t7oAYcX3xRWPxFShKMZYAUclLzloAj2mNQgoRQZnk8BRyG0g m2di3bWaT Ji54Lg addEventListener MapEvent MAP READY function event Event void setCenter new LatLng 35 003759 135 769322 18 MapType NORMAL MAP TYPE var r int 0 var scale Number 1 addEventListener enterFrame function event Event void r r 1 360 var rad Number 2 Math PI r 360 var matrix Matrix new Matrix matrix translate stage stageWidth 2 stage stageHeight 2 matrix rotate rad matrix translate stage stageWidth

    Original URL path: http://tech.nitoyon.com/ja/blog/2008/05/18/google-guruguru/ (2016-02-13)
    Open archived version from archive


  • FIVe3D で Keynote 風 Cube トランジッション - てっく煮ブログ
    package import flash display import flash events Event import flash events MouseEvent import flash utils setInterval import five3D display import caurina transitions Tweener public class Five3dCubeEffect extends Sprite private const WIDTH int 400 private const HEIGHT int 267 Embed source 1 jpg private var Image1 Class Embed source 2 jpg private var Image2 Class Embed source 3 jpg private var Image3 Class private var isCube int 1 public function Five3dCubeEffect stage scaleMode noScale stage align TL var images Array images push new Image1 images push new Image2 images push new Image3 addChild images 0 var index int 0 setInterval function void isCube Math random 0 5 1 1 transition images index images index 1 images length index index 1 images length 3500 private function transition bmp1 Bitmap bmp2 Bitmap void var scene Scene3D new Scene3D scene x WIDTH 2 scene y HEIGHT 2 addChild scene var box Sprite3D new Sprite3D box z isCube WIDTH 2 scene addChild box var img2 Bitmap3D new Bitmap3D bmp2 bitmapData box addChild img2 img2 x WIDTH 2 img2 y HEIGHT 2 img2 z isCube WIDTH 2 img2 rotationY isCube 90 var img1 Bitmap3D new Bitmap3D bmp1 bitmapData box addChild img1 img1 x WIDTH 2 img1

    Original URL path: http://tech.nitoyon.com/ja/blog/2008/05/13/p1/ (2016-02-13)
    Open archived version from archive

  • ActionScript 3.0 逆引きクイックリファレンス - てっく煮ブログ
    3 0 逆引きクイックリファレンス Adobe Flash CS3対応 作者 田中 康博 出版社 メーカー 毎日コミュニケーションズ 発売日 2008 04 29 メディア 単行本 ソフトカバー Amazon のレビューを見る 目的別に調べられるようなので これから AS3 を始める人や API なんて覚えてられないよーという人にはよさそう via ants Lab Flash お知らせ ActionScript 3 0 逆引きクイックリファレンス Tweet 2008年05月12日 編集履歴 ActionScript 書籍 天才を変態に置き換えるブックマークレット FIVe3D で Keynote 風 Cube トランジッション Please enable JavaScript to view the comments powered by Disqus comments powered by Disqus About Profile nitoyon にとよん 京都のベンチャー会社勤務 プログラマ たまに趣味でデザイン 詳細

    Original URL path: http://tech.nitoyon.com/ja/blog/2008/05/12/as3-ref/ (2016-02-13)
    Open archived version from archive

  • flex3_htmlhelp.rb の目次を充実させた - てっく煮ブログ
    flex3 lang actionscript htmlhelp flex3 CodeRepos Share Trac CHMを公開したらすごく便利なんだろうけど 権利的にびみょーなので悲しいところ Adobe の人に確認したら グレーです みたいなことを言われた グレーって 大人語で黙認という意味なんでしょうか よく分かりません よく分からないので CHM は公開してません ほしい人は環境を用意して自分で作ってください wget とか Ruby とか scrAPI とか HTML Help Workshop とかを用意するだけ wget を1時間ぐらい走らせて ruby を走らせて HTML Help Workshop で何度か落ちるのに耐えながらコンパイルするだけ ね 簡単でしょ 追記 flashhelp2chm ja Google Code というのもあるようだ Flex3のヘルプ続き 0x廃棄階層 統治局 が詳しい 追記 2009 01 17 http livedocs adobe com flex 3 jp flex3jp documentation zip からリファレンスを一括で落とせるようになったようです Tweet 2008年04月25日 編集履歴 ActionScript

    Original URL path: http://tech.nitoyon.com/ja/blog/2008/04/25/flex3-htmlhelp/ (2016-02-13)
    Open archived version from archive

  • dispatchEvent をイベントハンドラに - てっく煮ブログ
    イベントがバブリングしないとき DisplayObject とは独立したバブリング階層を作りたいときに便利そうだ EventDispatcher を継承しただけでは個別のバブリングする階層を作れないんだけど いい方法あるんだろうか EventDispatcher の独自実装しか手はないのかなぁ Sprite を使って表示と関係のない階層を作ればいけそうな気はする Tweet 2008年04月24日 編集履歴 ActionScript Silverlightを囲む会 in大阪 2 gihyo jp 連載7回目 ジェネレータ作成 Please enable JavaScript to view the comments powered by Disqus comments powered by Disqus About Profile nitoyon にとよん 京都のベンチャー会社勤務

    Original URL path: http://tech.nitoyon.com/ja/blog/2008/04/24/delegate-dispatch/ (2016-02-13)
    Open archived version from archive

  • addEventListener のハンドラに trace - てっく煮ブログ
    relatedObject null ctrlKey false altKey fa lse shiftKey false delta 0 となる 素敵 ちょっとしたデバッグに便利かもしれん 別の便利関数 nium function t f Function return function e Event trace e f e を作っておいて addEventListener event t myHandler とか Yoshihiro Shindoさん beinteractive 3月 27 2008 nium function w f Function return function e Event void f とか何か面白いかもね Yoshihiro Shindoさん beinteractive 3月 27 2008 前者は任意の関数にログを差し込む 後者は引数無しの関数をイベントハンドラに変える Yoshihiro Shindoさん beinteractive 3月 27 2008 あったら便利かも 以上 他人の発言を勝手にエントリにするメソッドでした nium

    Original URL path: http://tech.nitoyon.com/ja/blog/2008/04/03/eventhandler-trace/ (2016-02-13)
    Open archived version from archive

  • OSS で SWF をデコンパイルする(2) - swfassist と abcdump で亜流デコンパイラ - てっく煮ブログ
    pushstring test 9 callpropvoid trace 1 12 returnvoid static function Test cinit disp id 0 local count 1 max scope 1 max stack 1 code len 3 0 getlocal0 1 pushscope 2 returnvoid function script0 init disp id 0 local count 1 max scope 7 max stack 2 code len 35 0 getlocal0 1 pushscope 2 getscopeobject 0 4 getlex Object 6 pushscope 7 getlex flash events EventDispatcher 9 pushscope 10 getlex flash display DisplayObject 12 pushscope 13 getlex flash display InteractiveObject 15 pushscope 16 getlex flash display DisplayObjectContainer 18 pushscope 19 getlex flash display Sprite 21 pushscope 22 getlex flash display Sprite 24 newclass Test 26 popscope 27 popscope 28 popscope 29 popscope 30 popscope 31 popscope 32 initproperty Test 34 returnvoid OPCODE SIZE OF 51 getlex 14 27 pushscope 9 17 popscope 6 11 getlocal0 4 7 returnvoid 3 5 callpropvoid 3 5 pushstring 2 3 constructsuper 2 3 newclass 2 3 findpropstrict 2 3 getscopeobject 2 3 initproperty 2 3 それっぽいものが出てきたー abcdump as のビルド方法は AS3 decompiler あたりを参照あれ SWF から ABC を切り出す AIR のソースコードは以下に Input swf を読み出して out abc としてファイル出力するだけの簡単なコードです Flex3 AIR 1 0 で出来てるよ package import flash display import flash events import flash net import org libspark swfassist io import org libspark swfassist swf io import org libspark swfassist swf structures SWF public class Test extends Sprite public function Test void loadSWF private function loadSWF void Input swf をロード var loader URLLoader new URLLoader loader dataFormat URLLoaderDataFormat BINARY loader addEventListener Event COMPLETE completeHandler loader load new URLRequest Input swf private function completeHandler e Event void var loader URLLoader URLLoader e target swfassist でダンプ var input DataInput new ByteArrayInputStream loader data var context ReadingContext new ReadingContext context needsABCData true var reader SWFReader new SWFReader var swf SWF reader readSWF input context AbcVisitor で visit var abcVisitor AbcVisitor new

    Original URL path: http://tech.nitoyon.com/ja/blog/2008/04/01/swfassist-abcdump/ (2016-02-13)
    Open archived version from archive

  • OSS で SWF をデコンパイルする(1) - flash-decompiler を使ってみる - てっく煮ブログ
    FlashDecompiler app xml 試しに実行 URL of Remote SWF に SWF の URL を突っ込む Parse ボタンを押す 情報が表示される Tags タブを開くと SWF の中のタグ一覧が表示される タグにはいろんな種類があって シェイプとか画像とかABCの情報が入ってるようだ Tags の中から ABC ActionScript ByteCode のものだけを抜き出して表示するのが AS3 Classes 今は クラス一覧を表示するだけっぽい とある Web サービスの SWF を解析した図 channel3 とか mx とかがリストアップされてる ふむふむ ソース読み flash decompiler のソースを覗く クラス列挙をどうやってるのかが気になる まず DoABC タグを ByteArray で取り出している DoABC というのは ActionScript ByteCode が格納されているタグの名前のようだ 次に ByteArray を com ludicast decompiler util tamarin Abc でパースしている この Abc というクラス

    Original URL path: http://tech.nitoyon.com/ja/blog/2008/03/31/flash-decompiler-review/ (2016-02-13)
    Open archived version from archive



  •