archive-com.com » COM » N » NITOYON.COM

Total: 757

Choose link from "Titles, links and description words view":

Or switch to "Titles and links view".
  • 今年まとめ(自己満足) - てっく煮ブログ
    談義のログをまとめてみたよ 京都市バスの路線別 停留所取得API公開 丸ビル RSS リーダー ActionScript3 0でテトリスを作ってみる ECMAScript 4 の Draft をざっくり読んでみた 全部思い入れがあるんだけど 書いたもの より 作ったもの が評価されたほうが嬉しかったりする 上で言うと 3 13 14 あたり 発表資料まとめ いろいろ発表した Flex と WPF の概要 東京勉強会 ActionScript for Flasher 1 てら子 Flex Internals1 MXML 再入門 FxUG ActionScript3 0でテトリスを作ってみる WCAN mini ActionScript と Flex のレイアウト FxUG ラスタ ベクタ変換する AS ライブラリ PotrAs ActionScript 的超絶技巧発表会 丸ビルRSSリーダー FxUG てら子 Flexカスタムコンポーネントの作り方 FxUG LiveCoding 5 でコーディング LiveCoding 5 2008年抱負 幅を広げていきたい Tweet 2007年12月30日

    Original URL path: http://tech.nitoyon.com/ja/blog/2007/12/30/kotoshi-matome/ (2016-02-13)
    Open archived version from archive


  • Yahoo! Pipes で「はてなハイク」用のRSSを作った - てっく煮ブログ
    haiku rss 追記 12 18 RSS が出力されはじめた ようですが 画像は URL だけしか吐かれていないようです 画像系の追っかけなら私の RSS の方がお薦めですよ 追記 12 25 HTML が変わってスクレイピングに失敗していたので これを機に RSS を加工して画像を埋め込むように修正しました livedoor Reader で購読するとこんな感じ 投稿者のアイコンも本家と同じサイズで配置されます 使い道 特定のキーワードの RSS を購読 はてなデフォルトさん とか 日本のロゴ とか お絵かきしりとり とか絵の多いものが楽しいかも 自分の id に対する発言を購読 特定の絵がうまい人の発言を購読 といったあたり 弱点は 複数購読してるときに どの RSS も はてなハイクRSS になってしまう Yahoo Pipes 側で対応してくれないかなぁ どうしても嫌な人は Clone してタイトルを変えたものを複数作るとよいかと HTMLが変わったら スクレイピングにはありがちな悲劇 落ち着いたころに はてな側で RSS を吐くようにしてくれたら嬉しいですね Tweet 2007年12月17日 編集履歴 Yahoo Pipes jQuery で JSONP 2通り 京都市バスの路線別

    Original URL path: http://tech.nitoyon.com/ja/blog/2007/12/17/haiku-rss/ (2016-02-13)
    Open archived version from archive

  • The Future of JavaScript メモ - てっく煮ブログ
    に沿うために AS3 と下位互換性がなくなる is like はクラスも含めたもの like は type のみ Map の Object は で評価される use で名前空間をトグルできる リファレンス実装の大部分はES4で定義されている Self Hosting prototype は広くは理解してもらえないのでクラスベースにした ScreamingMonkey は Firefox と Flash で配布していく予定 IE で使うときは Flash インクルード 関数型言語なカーリー化や遅延評価はサポートされない 日本の JavaScript 最新動向 TAKESAKO Yet another Cybozu Labs Shibuya JS Digest for John Resig 発表資料公開しました John Resig を囲う会の資料を公開します IT戦記 質疑応答 amachang と piro たん 小林悠さんがメインで質問 Resig たんが回等 ライブラリの機能を元のソースをいじることなく 外からいじることができなくなるのは悲しい プロトタイプを介して プロパティや関数を追加することはできる ライブラリはどういう方向で書かれることになるのか どれでもできるよ 私はJava ライクな書き方がすき type と interface の違い 色々言ってたきがするけど抜け落ちてる is は class で type は like で評価する なんとかしたかったんだけど そう決まっちゃった みたいなことを言っていたような気がした ブラウザ実装 Opera が作業開始してる Apple が WG に来て質問はしてるので 計画はあるはず Rhino は JS2 をやると言っている 既に1 3を実装してる 1 7では というツッコミあり ES4 の this はどうなる bugfix 理解できなかった id amachang の補足エントリに期待 class method に対して apply call はできるか できる ES4 がごちゃごちゃしてる C の二の舞では スタートが今までより難しくなったことはない シンプルさは残っている さらにパワフルに使いたい人に向けての拡張だと理解して欲しい コロンに色々な意味が入っている 初心者が上級者のコードを読みにくくなるのでは 今でも経験者のコードは難しい クロージャとかprototypeとか もちろん 今より複雑になるが 今より状況が悪くなることはない Function でダイナミックに関数を作れたが Class をダイナミックにジェネレートできるか グローバルクラスを操作する方法はない 演算子などの intrinsic な名前空間のものをオーバーライトしていくことはできる intrinsic は書かなくてもよい デフォルトでそうなる anonymous class が欲しい new class クラスの目的は複数回インスタンス化するときのもの 動的に拡張したいなら 親クラスをインスタンス化して拡張すればよい ES4 の標準ライブラリがあったら便利では Map と Vector を実装することしか考えていない JSON のサポートも辞めようという話も出ている 64bit int が欲しい DB の id が 64bit なの グループでも話がでたが やらない 議事録は ES4 Wiki を見てね スレッドが欲しいよね ES4 の中に実装することはない Google Gears のように実装側で対応するものだと考えている 一応議題には上がっているが期待はできない 継続 continuation は言語でサポートしなければできないが 話にはあがったが 入れない ES4 の VM は AVM4 になるもの想像できるが 共通のバイトコード化の話はあるのか 既に出ている Tamarin の一部として出る 今は Adobe から貰ったものそのまま ES4 の処理速度は

    Original URL path: http://tech.nitoyon.com/ja/blog/2007/11/02/shibuya-js-report/ (2016-02-13)
    Open archived version from archive

  • さらば!「このコントロールをアクティブ化して使用するにはクリックしてください」 - てっく煮ブログ
    などを操作するためには クリックしなきゃならなくなったのです これは Eolas 社が特許で MS を訴えたのが原因 で 2007年9月に 和解が成立し Microsoft はライセンスを受けることになりました リリースの手順は次のようになってるそうです Preview 版リリース Microsoft Download Center 2007年12月 Vista SP1 と Windows SP3 のプレリリースに搭載 IE累積パッチにて一般のPCに適用される 2008年4月 最近は いろんな Web ページを見ていても アクティブ化の警告がでることは少なくなってきましたが 昔に作られたコンテンツでたまに出ることがありますね 気をつけないといけないのは 開発機がアクティブ化必要ない状態だと うっかりアクティブ化のコードを書き忘れて Windows Update していない古い端末でアクティブ化が必要になって という事態 Flash に関しては SWFObject を使えば大丈夫でしょうけど 関連記事 IEのActiveXに関する挙動を2008年4月に変更 クリックを不要に Ajaxian No more Click to Activate no more SWFObject UFO Tweet 2007年11月09日 編集履歴 Kanasan JS prototype js 読書会 に参加した AS で別ドメインの画像を読み込むときの注意点 Please enable

    Original URL path: http://tech.nitoyon.com/ja/blog/2007/11/09/ie-activex-activation/ (2016-02-13)
    Open archived version from archive

  • jsoncpp を試す - てっく煮ブログ
    root type Json objectValue if root isMember key1 Json Value key1 root key1 if key1 type Json stringValue printf key1 asCString いい加減にも書ける printf root key1 asCString json value cpp にて変換に失敗したときには assert 関数が実行されるよう定義されているが ここで例外を投げるように修正すれば 上のいい加減なコードは try printf root key1 asCString catch と書けて幸せなんだけど どうも警告がいっぱいでてしまう そのへんは微妙にうれしくない感じ 他にも 配列は size が使えたり getMemberNames でハッシュの全部のキーを取得できたり なかなか便利 もちろん オブジェクトの書き出しもサポート C で IO 扱うには実はかなり便利なライブラリかもしれない ライブラリの詳細は JsonCpp Documentation にて Tweet 2006年11月17日 編集履歴 C prototype js 1 4 0 の

    Original URL path: http://tech.nitoyon.com/ja/blog/2006/11/17/p1/ (2016-02-13)
    Open archived version from archive

  • Selenium IDE でテストにパスワードを埋め込まない方法 - てっく煮ブログ
    null p value パスワード入力画面は FireFox の Components を使って表示しています 入力した文字が アスタリスク で表示されるので安心です あとは このパスワードをフォームに流し込むだけです パスワード入力欄の名前が p だとすると こうなります コマンド 対象 値 type p password 応用例 パスワードは Selenium IDE のメモリ空間に保存され続けます これを応用して 同じパスワードのサイトで入力の手間を省く技があります 変数名はパスワードの種類に応じて変更してください javascript if storedVars font color blue password font storedVars font color blue password font else var p value PROMPT Components classes mozilla org embedcomp prompt service 1 getService Components interfaces nsIPromptService PROMPT promptPassword window Enter Password Enter password p

    Original URL path: http://tech.nitoyon.com/ja/blog/2006/10/11/p1/ (2016-02-13)
    Open archived version from archive

  • 「Google Earth でドライビング」公開 - てっく煮ブログ
    com javascript application racing 2 html Tweet 2006年09月20日 編集履歴 IEerBug 公開 Google Earth API β版 がこっそり公開されていた Please enable JavaScript to view the comments powered by Disqus comments powered by Disqus About Profile nitoyon にとよん 京都のベンチャー会社勤務 プログラマ たまに趣味でデザイン 詳細 Subscribe twitter

    Original URL path: http://tech.nitoyon.com/ja/blog/2006/09/20/p1/ (2016-02-13)
    Open archived version from archive

  • ITmedia +D - てっく煮ブログ
    デジタル家電 ポータブルプレイヤー ケータイ ゲームなど いずれも PC ではないけれど PC 的な機能を持ち始めている製品達だ これらのジャンルに敏感なコンシューマー層は PC ニュースを読んでいた人とは違う そういった層にアピールするために あえて PC 系ニュースと隔離することで 新しい読者層を獲得しようとしているのだ ITmedia D では他にも注目すべきポイントがある まずは RSS 配信 ITmedia がやっと重い腰を上げてくれたのがうれしい 個人的には本家も対応してほしいが もう1つは サイトがCSSデザインである点 軽く試したところ IE6 でも Firefox でもきちんと表示された CSS でクロスブラウザを気にしながらここまで段組する労力は大変だろう アイコンも写真も素敵にレイアウトされている 凝ってるなぁ ただ ソースを見ていて気になる点が id 属性が同じ値が1つのページに何箇所も出てくる HTML 的にはダメだよね Tweet 2005年09月01日 編集履歴 PHP 4 3 と MySQL 4 1 の接続性 JavaScriptでリストビュー Please enable JavaScript to view the comments powered by Disqus comments powered by Disqus About

    Original URL path: http://tech.nitoyon.com/ja/blog/2005/09/01/p1/ (2016-02-13)
    Open archived version from archive



  •