archive-com.com » COM » N » NITOYON.COM

Total: 757

Choose link from "Titles, links and description words view":

Or switch to "Titles and links view".
  • chkesp.c のアサート - てっく煮ブログ
    Line 42 The value of ESP was not properly saved across a function call This is usually a result of calling a function declared with one calling conversion with a function pointer declared with a different calling conversion DLL の関数へのポインタを GetProcAddress で取得したときに 型が間違っていたのが原因っぽい 今回は WINAPI を抜かしてしまった 初めてであったアサートなだけに驚いてしまった Tweet 2004年01月05日 編集履歴 C blosxomいいかも VC ビルドエラー Please enable JavaScript to view the comments powered by Disqus comments powered by Disqus About Profile

    Original URL path: http://tech.nitoyon.com/ja/blog/2004/01/05/p1/ (2016-02-13)
    Open archived version from archive


  • wincore.cppでASSERT - てっく煮ブログ
    1つの CWnd で2度 Create を実行すると発生するみたい ほんとMFC意味不明 if you call CWnd Create twice then this assertion will occur Tweet 2003年12月22日 編集履歴 C カススタに登録されたらしい wget tips Please enable JavaScript to view the comments powered by Disqus comments powered by Disqus About Profile

    Original URL path: http://tech.nitoyon.com/ja/blog/2003/12/22/p2/ (2016-02-13)
    Open archived version from archive

  • Haskell でヒープソートを書いてみた - てっく煮ブログ
    i2 drop i1 take i2 1 list list i1 drop i2 list where i1 min m n i2 max m n 手続き型脳から脱却できぬ いよいよ大物へ MAX HEAPIFY if 文が並んでいた THE 手続き型な関数だったので とても苦労した maxHeapify Int Int Int maxHeapify i arr if largest i i then maxHeapify largest i swap largest i i arr else arr where largeLeft i j if left i length arr arr left i arr j then left i else j largeRight i j if right i length arr arr right i arr j then right i else j largest i largeRight i largeLeft i i ひとまずは教科書をそのまま書き下してみた もっとシンプルに関数型っぽく書き直してみたいんだけど 方針が思いつかない ループの書き直し BUILD MAX HEAP には for 文が登場 Haskell に for 文はないので 再帰か畳み込みで書き直す必要がある ここでは畳み込み foldr を使ってみた buildMaxHeap Int Int buildMaxHeap arr foldr maxHeapify arr 1 length arr div 2 畳み込みにも苦手意識があったけど 畳み込み関数の比較 fold accumulate inject reduce blanket log がすごく分かりやすかった ありがたい 最後は HEAP SORT ここでも for 文が登場するので 今度は再帰を使ってみた heapSort Int Int heapSort heapSort arr heapSort take length arr 1 swapped arr head buildMaxHeap arr where swapped arr swap 1 length arr buildMaxHeap arr 動け 最後に main main print heapSort 4 1 3 2 16 9 10 14 8 7 1 2 3 4 7 8 9 10 14 16 動いた 感想 なんとか動いたが Haskell っぽいソースに見えない

    Original URL path: http://tech.nitoyon.com/ja/blog/2008/10/17/haskell-heapsort/ (2016-02-13)
    Open archived version from archive

  • Smalltalk でヒープソートを書いてみた - てっく煮ブログ
    at j self at j put tmp ついでに配列の要素を入れ替える swap も定義しておいた if に苦しむ 同じように 教科書の MAX HEAPIFY を定義 Heap compile maxHeapify i l r largest l self left i r self right i l heapSize and self at l self at i ifTrue largest l ifFalse largest i r heapSize and self at r self at largest ifTrue largest r largest i not ifTrue self swap largest and i self maxHeapify largest Smalltalk には if 文がないので true や false の ifTrue ifFalse メソッドを利用している 教科書のサンプルでは A B がショートサーキットなところ A が false なら B は評価されないところ を利用していたんだけど Smalltalk の A B は A も B も評価されてしまう というのも は true や false のメソッドとして実装されている 遅延評価もない以上 必ず B が評価されてしまうようだ 仕方がないので 2つ目の条件をブロックで受け取る A and Bblock を使ってみた こうすれば 前が true のときのみ B を評価してくれる 慣れてきた あとは同じようにえいや Heap compile buildMaxHeap heapSize 2 truncated to 1 by 1 do i self maxHeapify i Heap compile heapSort self buildMaxHeap self size to 2 by 1 do i self swap 1 and i heapSize heapSize 1 self maxHeapify 1 数字 to 数字 で範囲になって ブロックで処理をするあたりが Ruby とそっくり downto がなくて Ruby に負けた感じだけど Ruby に負けず劣らず 教科書の疑似コードに近くなった気はしている 最後に実行 aHeap aHeap Heap new initialize 16 4 10 14 7 9 3 2 8 1 aHeap heapSort Transcript show aHeap

    Original URL path: http://tech.nitoyon.com/ja/blog/2008/10/14/smalltalk-heap-sort/ (2016-02-13)
    Open archived version from archive

  • 自己組織化マップmemo - てっく煮ブログ
    www mindware jp com basic http www2 kanazawa it ac jp oyabu som somint htm http forest kuee kyoto u ac jp khosaka rs1012fig t node1 html http mikilab doshisha ac jp dia research report 2003 0604 003 report20030604003 html Tweet 2004年05月17日 編集履歴 アルゴリズム 勉強開始 CSS更新 Please enable JavaScript to view the comments powered by Disqus comments powered by Disqus About Profile nitoyon にとよん 京都のベンチャー会社勤務 プログラマ たまに趣味でデザイン 詳細 Subscribe twitter

    Original URL path: http://tech.nitoyon.com/ja/blog/2004/05/17/p2/ (2016-02-13)
    Open archived version from archive

  • フォント同士を交配させて新しいフォントを作る「genoTyp」が面白い - てっく煮ブログ
    cross ボタンを押すと第一世代が誕生する 4人の子供が誕生した 父親似だったり 母親似だったり 子供によって雰囲気が異なっている 3 第一世代でも交配 別の original font を追加させて 第一世代の中から気に入ったものと交配させてみた 3人の子供が第二世代に誕生した 4 さらに交配 今度は第二世代の子供同士を交配させてみた 5 フォント詳細をみる 気に入ったフォントをクリックして Gen Laboratory ボタンを押すと フォントの詳細が分かる 親の特徴をどのように引き継いでいるかがグラフ表示されている まとめ 適当に交配させると予想外なフォントが誕生して楽しい あくまで実験サイトなので フォントのダウンロードはできないようなのが残念だ 自作できないかと考えてみたが フォントごとに どの点がどの点に相当するか という情報をもっているような様子で フォントデータを作るのも大変そうだ ましてや日本語対応は気が遠くなる genoTyp Tweet 2009年05月15日 編集履歴 関連する記事 クラスタリングの定番アルゴリズム K means法 をビジュアライズしてみた 3D版 K Means法 ビジュアライズしてみた ベジエ曲線の仕組み 1 昔話 ベジエ曲線の仕組み 2 2次ベジエ曲線を詳しく ベジエ曲線の仕組み 3 3次ベジエ曲線 ベジエ曲線の仕組み 4 ActionScript 3 0 でベジエ曲線を描く 全自動ブックマーク棚卸しが想像以上に有意義な件 履歴消去じゃ消えないエロサイトの隠れた痕跡に要注意 Please enable JavaScript to view

    Original URL path: http://tech.nitoyon.com/ja/blog/2009/05/15/genotyp-review/ (2016-02-13)
    Open archived version from archive

  • HTML 崩壊 on ニコニコ動画 - てっく煮ブログ
    新着情報 同様のネタの新規投稿は禁止されたけど 記念にこの動画は消さずに残してくれるらしい 運営の姿勢が素敵だ ニコニコ動画での反応 しかし ニコニコ上での反響がすごい 毎時ランキング で1位 そのお陰もあって 動画投稿から1日で10万再生5千コメント 数多くの人に体験してもらえて しかも反応がすぐ分かる とても嬉しい これが噂に聞いていたニコニコの力か あまりのアクセス量に一時 nitoyon com がサーバエラーになってたけど今のところ復旧している よかったよかった ニコニコ動画への SWF 埋め込み ちなみに 10月1日から ニコニコムービーメーカー を使って SWF をニコニコ動画に投稿できるようになったらしい さっそく kagi さんが例の有名なやつを投稿してます ニコニコ動画 魔理沙は大変なものを盗んでいきました Ver swf 投稿できる SWF ファイルには色々条件があって kagi さんによると512 384 25fps推奨 AS一切使用不可とのことらしい 参照 ニコニコはすぐに視聴者からの反応が得られて大変刺激的なので これを機会に Flash ムービーブームが来たら嬉しいですね Flash の方が動画編集するより絶対に楽だしね Tweet 2008年10月03日 編集履歴 代替テキスト SEO対策 または 代替画像 第3回 百万遍チャーの会 Please enable JavaScript to view the comments powered by Disqus

    Original URL path: http://tech.nitoyon.com/ja/blog/2008/10/03/meltdown-niconico/ (2016-02-13)
    Open archived version from archive

  • 大旦那のお気に入りの裏側
    HTML TreeBuilder XPath new tree parse res content tree eof user1 user2 user3 my favorites tree findvalue html div class favoritelist li a position 1 href favorites m g JSON 化 このデータを JavaScript で食えるように JSON 化してやったのが data js です var fav jkondo count 690 favorite naoya umedamochio mkusunok miyagawa 旦那衆 若旦那の被お気に入り数のデータと合わせても 61KB この程度なら ページをロードするたびに読み込んでも問題ない と判断して毎回クライアントに渡すことにしました その結果 集計結果を切り替えても アイコンをクリックして詳細を見ても すべてブラウザ内で処理が可能になりました サーバーにリクエストをする必要がなく HTTP リクエストのラウンドトリップタイムがない分だけ すばやくページ表示することができます ただ この方法は万能ではなくて すべてクライアントで処理する必要があるため 必要なデータだけをサーバーからとってくる Ajax に比べて メモリや CPU の消費量が増えてしまうという問題もあります 作成するシステムに応じて どれだけをサーバーに任せて どれだけをクライアントに任せるかを判断する必要があります 条件の追加 今回 すべてのデータをクライアントに転送していることを利用して 1つ面白いことができます 集計条件の追加です ソース一式 をダウンロードして alphavorite js をエディタで開いてみてください 先頭で analyzers というハッシュがあるのですが ここで集計方法を定義しています var analyzers count name 各1pt point function return 1 pixelPerRatio 16 fav name 被Fav数 point function hifav fav fromid toid return hifav pixelPerRatio 0 16 fav ratio name 被Fav数 Fav数 point function hifav fav fromid toid return fav 0 hifav fav 0 pixelPerRatio 1 6 この部分を修正することで 新たに集計方法を追加することができます 例えば id が3文字の人でランキングをとるには次のようにします num name 3文字IDのみ point function hifav fav fromid toid return toid length 3 1 0 pixelPerRatio 16 index html をブラウザで開くだけで 3文字IDの集計をテストすることができます データをすべて JavaScript が持っているおかげで ローカル環境でも簡単にテストできるわけです これこそ サーバーレス と表現したおもしろさです 他にも 例えば id に数字を含む とか はてなの社員だけ とか いろいろやって遊べるかもしれません いちおうパラメータを解説 name 画面に表示する日本語名 point 大旦那が何点投票するかを示す値 hifav 大旦那の被Fav数 fav 大旦那のFav数 fromid 大旦那の id toid 投票対象の id pixelPerRatio 1ポイントを何ピクセルで表示するか 画面幅に合わせて適当に変更すべし おまけ 蛇足を2つほど 最近のブックマークを取得する部分は Drk7jp さんの XML を

    Original URL path: http://tech.nitoyon.com/javascript/application/alphavorite/uragawa.html (2016-02-13)
    Open archived version from archive



  •