archive-com.com » COM » P » PWC.COM

Total: 2203

Choose link from "Titles, links and description words view":

Or switch to "Titles and links view".
  • メガトレンド~5つのメガトレンドと潜在的影響 | PwC Japan
    South Korea Spain Sweden Switzerland United Kingdom United States Complete list of PwC territory sites メガトレンド 5つのメガトレンドと潜在的影響 メガトレンドとは メガトレンドとは 世界の在り方を形作るほどの力を持った経済のマクロな動きのことをいいます メガトレンドは事実を基に認識され 多くの場合 実証データの裏付けもあります 社会に大きな課題を突き付ける巨大な潮流と定義されますが そこには大きな機会も存在します メガトレンドの考え方自体は目新しいものではありません メガトレンドという名称は付かないまでも 以前から大半の企業が何らかの方法や形式で 社会の巨大な潮流に対応した戦略を構築してきました PwCはここ数年来 多くのクライアントがグローバルメガトレンドの研究を行い その結果を踏まえて戦略の調整や精緻化を行うのを見てきました そうした活動の動機は 短期的な利益の追求だけではありません 企業がメガトレンドに注目するのは 存在価値のある企業として長期的に生き残ることを目指すからです 言い換えれば メガトレンドが生み出す機会を活用しなければ 社会の中で多くの人から存在価値を否定されるリスクを負うことになります PwCのクライアントに関しては すでに多くの企業でメガトレンドへの対応が進んでいます 事業の将来は有望であり 失敗より成功事例の方がより多く見られるだろうと期待しています 5つのメガトレンド 急速な都市化の進行 気候変動と資源不足 人口構造の変化 世界の経済力のシフト テクノロジーの進歩 ページトップへ メガトレンド メガトレンドとは 急速な都市化の進行 気候変動と資源不足 人口構造の変化 世界の経済力のシフト テクノロジーの進歩 グローバルメガトレンドフォーラム 2016 2015 セッションアーカイブ集 お問い合わせ PwC Japanへのお問い合わせ 調査 レポート 5つのメガトレンドと潜在的影響 2015年02月23日 関連情報 第18回世界CEO意識調査

    Original URL path: http://www.pwc.com/jp/ja/megatrends.html (2016-02-10)
    Open archived version from archive


  • 用語集 | PwC Japan
    East Netherlands Russia Singapore South Africa South Korea Spain Sweden Switzerland United Kingdom United States Complete list of PwC territory sites 用語集 すべて あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行 あ行 一時差異 ウェザー デリバティブ 永久差異 一時差異等に該当しない差異 影響力基準 オペレーティング リース取引 親会社説と経済的単一体説 か行 外貨建取引 開業費 会計上の見積りの変更 会計方針の変更 開発費 解約不能のリース取引 過去勤務費用 過去の誤謬の訂正 貸倒実績率法 株式オプション価格算定モデル 株式交付費 株主資本等変動計算書 為替換算調整勘定 関係会社 関連会社 関連当事者 関連当事者との取引 期間定額基準 企業結合 企業結合日 期待運用収益 退職給付費用 希薄化効果 逆取得 キャッシュ フロー計算書 キャッシュ フロー見積法 給付算定式基準 共通支配下の取引 共同支配企業の形成 共用資産 金銭の信託 緊密な者 勤務費用 退職給付費用 金融資産 金融商品 金融負債 組替調整額 繰延資産 繰延税金資産 繰延税金負債 繰延ヘッジ 繰延法 税効果会計 クレジット デリバティブ クロス取引 経済的耐用年数基準 減価償却方法 原価比例法 研究開発費 現金及び現金同等物 現在価値基準 建設協力金 減損会計における主要な資産 減損損失の測定 減損損失の認識の判定 減損の兆候 権利確定条件 工事完成基準 工事契約に係る認識基準 工事進行基準 後発事象 合理的に算定された価額 子会社 後加重 固定資産の減損 個別法 ページトップへ た行 代行返上 退職給付債務 退職給付信託 退職給付制度 退職給付制度間の移行等 退職給付制度の終了 退職給付費用 退職率 耐用年数 大量退職 棚卸資産 棚卸資産の評価基準 棚卸資産の評価方法 直接法と間接法 賃貸等不動産 賃貸等不動産の時価等の開示 追加情報 手形割引 デット エクイティ スワップ デリバティブ取引 電子記録債権 転リース取引 同意している者 特別仕様のリース物件 特別目的会社 土地再評価差額金 取替法 ページトップへ は行 パーチェス法 売価還元法 売買目的有価証券 破産更生債権等 非支配株主持分 表示方法の変更 ファイナンス リース取引 複合金融商品 複合取引 複数事業主制度 部分純資産直入法 振当処理 フルペイアウトのリース取引 フレッシュ スタート法 分割検収 平均原価法 ヘッジ会計 ヘッジ取引 包括ヘッジ 包括利益 報告セグメント 法定実効税率 ページトップへ や行 約定日基準 有価証券の減損処理 遊休資産 有形固定資産の 除去 予測主義 予定取引 ページトップへ わ行 割引率 退職給付債務の計算 割安購入選択権が与えられているリース取引 ページトップへ ナレッジ 調査 レポート ニュースレター メールマガジン 書籍 テーマ別 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年

    Original URL path: http://www.pwc.com/jp/ja/glossary.html (2016-02-10)
    Open archived version from archive

  • オンラインセミナー | PwC Japan
    Hong Kong France Germany India Italy Japan Mexico Middle East Netherlands Russia Singapore South Africa South Korea Spain Sweden Switzerland United Kingdom United States Complete list of PwC territory sites 会計 アドバイザリー 税務プロフェッショナルが講師を務めるオンラインセミナーを 無料でご視聴いただけます 2016年 2016年度税制改正について 掲載期間 2016年02月02日 2016年05月03日 Japan 2016 tax reform English 掲載期間 2016年01月28日 2017年01月27日 2015年 Japan 2015 tax update English 掲載期間 2015年03月05日 2016年03月04日 2015年度税制改正について 掲載期間 2015年02月12日 2015年05月11日 2014年 Japan tax reform English 掲載期間 2014年04月15日 2015年04月14日 在米日本企業のサプライチェーン改革 流通コストの削減と関税 移転価格プランニング 掲載期間 2014年02月20日 2015年02月19日 Japan individual tax updates English 掲載期間 2014年02月12日 2015年02月11日 2014年度税制改正について 掲載期間 2014年02月03日 2014年05月02日 2013年 Organisation for Economic Co operation and Development OECD Base Erosion and Profit Shifting BEPS Agenda English 掲載期間 2013年10月11日 2014年10月10日 日系企業の中南米投資 税務に関する最新動向 掲載期間 2013年07月30日 2014年07月29日 The OECD Base Erosion and Profit Shifting agenda English 掲載期間 2013年07月23日 2014年07月23日 Japan tax reform English 掲載期間 2013年06月27日 2013年12月26日 Raising the sun Solar investments in Japan English 掲載期間 2013年05月15日 2013年11月14日 2013年度税制改正について 掲載期間 2013年03月22日 2013年06月21日 米国税制の最新動向 税制改正および近年の税務調査 掲載期間 2013年02月22日 2014年02月21日 インド税制について 掲載期間 2012年12月14日 2013年03月14日 2012年 インド税制について 掲載期間 2012年12月14日 2013年03月14日 2012年6月第1四半期決算の留意事項 退職給付会計基準を含む 掲載期間 2012年06月29日 2012年09月28日 中国からの資金の本国送金 課題と重要点 掲載期間 2012年05月 Archived webcast Japan tax reform English 掲載期間 2012年04月26日 2012年10月25日 平成24年3月期決算の留意事項 掲載期間 2012年04月17日 2012年06月29日 2011年および2012年の税制改正の最新動向 掲載期間 2012年01月30日 2012年04月30日 ページトップへ セミナー 2016年 2015年 2014年 2013年 オンラインセミナー お問い合わせ PwC Japanへのお問い合わせ その他のセミナー情報 PwC Japanセミナー PwC 海外セミナー情報

    Original URL path: http://www.pwc.com/jp/ja/japan-seminar/webcast.html (2016-02-10)
    Open archived version from archive

  • プレスルーム | PwC Japan
    Germany India Italy Japan Mexico Middle East Netherlands Russia Singapore South Africa South Korea Spain Sweden Switzerland United Kingdom United States Complete list of PwC territory sites プレスリリース 各種メディアへの寄稿記事や掲載情報をご紹介します プレスリリース PwC JapanおよびPwC Japan各法人が発表したプレスリリースを掲載しています PwC Japan PwC税理士法人 メディア掲載 PwC PwC JapanおよびPwC Japanの各法人や 所属するプロフェッショナルが各種メディアに掲載された情報を紹介しています PwC Japan PwCあらた監査法人 プライスウォーターハウスクーパース株式会社 PwC税理士法人 寄稿記事 PwC Japanの各法人のプロフェッショナルが各種メディアに寄稿した記事について紹介します PwC Japan PwC税理士法人 プレスルーム プレスリリース 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 寄稿記事 2016年 2015年 2014年 2013年 メディア掲載 2016年 2015年 2014年

    Original URL path: http://www.pwc.com/jp/ja/japan-press-room.html (2016-02-10)
    Open archived version from archive

  • 採用情報 | PwC Japan
    View this page in English PwC Japanは世界157カ国 208 000人以上のスタッフが働くPwCのグローバルなネットワークを通じて 監査およびアシュアランス コンサルティング ディールアドバイザリー 税務 法務のサービスをクライアントに提供しています チームの一員として働きたいと考える活力あふれる人材を常に求めています PwC Japanの各法人の採用情報 PwCあらた監査法人 採用情報 PwCあらた監査法人では 監査に対する高い価値観と使命感を有したプロフェッショナルが 日本の監査基準に準拠して PwCの監査手法およびベスト プラクティスに基づき国際水準の監査業務を提供します さらに 国際財務報告基準 IFRS の導入 財務報告に係る内部統制 また株式公開に関する助言等 幅広いサービスを提供しています お問い合わせ 京都監査法人 採用情報 京都監査法人は 人の話を聞き 人から学び 人に対して責任と敬愛を持って仕事をするプロフェッショナルです クライアントに対して真摯に向き合い よりよい会社になってほしいと願う一人一人の責任感と情熱 そこから生まれるチームワークがわれわれの持ち味です クライアントが財務会計分野だけでなく 海外子会社の管理で悩んでいるとき M Aで疑問のあるとき ITに投資をするとき 有効で効率的な内部統制や経営管理の手法を探しているときなどのさまざまなシーンで最も頼りになるプロフェッショナルファームを目指しています お問い合わせ プライスウォーターハウスクーパース株式会社 採用情報 プライスウォーターハウスクーパース株式会社は コンサルティングサービスとディールアドバイザリーを提供する国内最大規模のコンサルティングファームです M Aや事業再生 再編の専門家であるディールアドバイザリー部門と経営戦略の策定から実行まで総合的に取り組むコンサルティング部門が連携し クライアントにとって最適なリューションを提供しています 全世界157カ国 208 000人以上のスタッフを有するプライスウォーターハウスクーパース PwC のネットワークを生かし 約1 700人のプロフェッショナルが企業の経営課題の解決を支援しています お問い合わせ PwC税理士法人 採用情報 PwC税理士法人は 日本における税務関連サービスにおけるマーケットリーダーとして 常に顧客満足度の高いサービスの提供を心がけています 税理士

    Original URL path: http://www.pwc.com/jp/ja/japan-careers.html (2016-02-10)
    Open archived version from archive

  • PwC Japan
    annual Awards for Innovation and Excellence Ten digital trust issues PwC highlights digital trust challenges that institutions must grow new capabilities to address Ten years of in depth analysis on tax systems in 189 economies Explore the tenth edition of Paying Taxes a joint report by PwC and the World Bank Group Global Annual Review 2015 Shaping our future Working with our clients and communities to build trust in society and solve important problems Are you a Digital IQ leader Find out more in our 2015 Global Digital IQ Survey Fight food fraud Free online tool helps food companies fight fraud to protect consumers Global Economy Watch Emerging markets at risk Follow us on What s New PricewaterhouseCoopers Co Ltd and LLamasoft Inc Form Joint Business Relationship to Provide New Service on Supply Chain Design 29 January 2016 Top honour for PwC s Corporate Treasury team in Treasury Management International s annual Awards for Innovation and Excellence 21 January 2016 Geopolitical threats rise as CEO s global growth confidence falls 19 January 2016 About PwC Japan PwC provides industry focused assurance tax and advisory consulting services to build public trust and enhance value for its clients and their stakeholders with member firm offices in 157 countries PwC Japan represents PricewaterhouseCoopers Aarata PricewaterhouseCoopers Kyoto PricewaterhouseCoopers Co Ltd PwC Tax Japan PwC Legal Japan and their subsidiaries Learn more Globalization Support Strengthen International Competitiveness of Japanese Companies At PwC one of the most important missions is providing assistances to Japanese companies in achieving globalization Learn more Global Annual Review 2015 Dennis Nally gives a snapshot of our revenues for FY 2015 Dennis Nally interview on our progress in FY 2015 short version Dennis Nally interview on our progress in FY 2015 long version Colliding megatrends The sharing economy by Norbert Winkeljohann Colliding

    Original URL path: http://www.pwc.com/jp/en.html (2016-02-10)
    Open archived version from archive

  • グローバル メガトレンド フォーラム2016 | PwC Japan
    15 40 16 25 セッション概要 デジタル時代のカスタマーストラテジー 近年 デジタル化の発展が著しく 顧客の顔を見ることができる環境が整いつつあります 同時に 低成長下で顧客が希少化し マージンも圧縮され マス を相手にビジネスを組み立てるのは難しくなってきています 企業は 誰が自社の顧客なのかを明確にし その顧客との関係性構築のために デジタル化を含め ケイパビリティを最大限に高め 活用してこそ生き残りの道があるのです いくつかの取り組みと ケイパビリティ獲得のために考えておきたいことを紹介します プライスウォーターハウスクーパース ストラテジー株式会社 ディレクター 唐木 明子 デジタル時代のカスタマーストラテジー プライスウォーターハウスクーパース ストラテジー株式会社 ディレクター 唐木 明子 デジタル時代の人材戦略と働き方 Introduction 14 30 14 45 デジタル時代の人材戦略 プライスウォーターハウス クーパース株式会社 パートナー 作佐部 孝哉 Session 1 14 45 15 30 セッション概要 ワークスタイルイノベーション テクノロジーやオフィスレイアウトを活用した 働き方改革 を取り組む企業が多くなってきていますが その仕組みが有効に使われていなかったり 効果が不明であることがあったり また 変化の激しい時代では創造性を高めることが重要だが 生産性向上を目指すあまり その企業の 従来の良さ が失われてるケースも見受けられます 本セッションでは創造性を高め 目に見える形で業績向上を実現するイノベーティブなワークスタイルを紹介します プライスウォーターハウスクーパース株式会社 パートナー 野口 功一 ワークスタイルイノベーション プライスウォーターハウス クーパース株式会社 パートナー 野口 功一 Session 2 15 40 16 25 セッション概要 M AにおけるPMI デジタル時代のM Aの特徴は 人材を獲得するためのM A が多い点です 新しいビジネスモデルを創出することができるタレントを買収によって獲得しようというわけですが これがなかなか成功しません 買い手に愛想をつかした貴重な人材は PMIに入るとすぐに転職してしまいます なぜ人を獲得するためのM Aが難しいのか PMIにおける落とし穴とは何か 買い手の人材戦略との整合性をどう考えたらいいのかについて事例を交えて解説します プライスウォーターハウスクーパースマーバルパートナーズ株式会社 代表取締役社長 岡 俊子 M AにおけるPMI プライスウォーターハウス クーパースマーバルパートナーズ株式会社 代表取締役社長 岡 俊子 満席御礼 デジタル化の新潮流 Introduction 14 30 14 45 デジタル活用によるビジネスモデル変革 PwCあらた監査法人 代表執行役 木村 浩一郎 Session 1 14 45 15 30 セッション概要 Sharing Economy 個人 グループが有形 無形の資産を共有し 利用者が必要なタイミングで利用する経済活動 Sharing Economy が 海外で驚異的な成長をみせています これに対し 既存業界にはシェアリングサービスを取り込んだり 遊休資産を活用する手段としたり 顧客ロイヤルティを高めるために利用しようとする動きがみられます 本セッションではSharing Economyの海外 日本における動向 将来性 障害 既存企業 新しくサービスを始める企業 生活者に必要な備えについて考察します プライスウォーターハウスクーパース株式会社 パートナー 矢矧 晴彦 Sharing Economy プライスウォーターハウス クーパース株式会社 パートナー 矢矧 晴彦 Session 2 15 40 16 25 セッション概要 サイバー攻撃対処としてのレスポンス能力の構築に役立つ取り組み 最近 サイバー攻撃に係るインシデントへの対応体制としてCSIRT体制の設置が多くなってきてはいますが 体制構築に偏重する傾向が強く 能力向上のための取り組みは不足しています また 中核となるCSIRTメンバーは 組織外で行われるサイバー演習などに参加する傾向は見られますが そこから得られるのは 気づき や きっかけ に留まってしまうのが現状のようです 本講演では 組織自らの努力でレスポンス 対応 能力を構築する取り組みを紹介します PwCサイバーサービス合同会社 最高技術顧問 名和 利男 サイバー攻撃対処としてのレスポンス能力の構築に役立つ取り組み PwCサイバーサービス合同会社 最高技術顧問 名和 利男 リスクマネジメントへの対応 Introduction 14 30 14 45 デジタル時代におけるリスクとは PwC税理士法人 理事長 宮川 和也 Session 1 14 45 15 30 セッション概要 デジタル時代の リスクガバナンス PwCの第17回全世界CEO意識調査でCEOの81 が 今後5年間にわたってビジネスを最も変革する要因としてテクノロジーの発展を取り上げています テクノロジーの発展がもたらす外部変化と内部変革は そのコンビネーションによってリスクエクスポージャーは高まり 伝統的なリスク管理システムでは対処不能な能力ギャップが広がっています 本セッションではPwCの全世界サーベイ Risk in Review およびリスクマネジメントのフレームワークを用いてデジタル時代のリスクガバナンスの課題分析と対応トレンドにつきご紹介します PwCあらた監査法人 パートナー 出口 眞也 デジタル時代の リスクガバナンス PwCあらた監査法人 パートナー 出口 眞也 Session 2 15 40 16 25 セッション概要 内部不正調査とデジタルフォレンジックス 2015年は 日本国内外を問わずに会計不正や贈収賄 汚職などに関連する事件が紙面を賑わせました また 公開されていない不正事案の中でも特に海外拠点における案件に苦慮している日本企業が後を絶たない状況です 多くのリソースを投じて監視システムの導入 内部不正対策の仕組みやコンプライアンス強化などみに取り組むのも重要ですが いざという時に適切な対処をとることも被害の拡大を食い止めるうえで重要となります 本セッションでは ケーススタディなども交え不正調査の裏側を紹介します プライスウォーターハウスクーパース株式会社 シニアマネージャー 池田 雄一 内部不正調査とデジタルフォレンジックス プライスウォーターハウス クーパース株式会社 シニアマネージャー 池田 雄一 海外事業戦略の展望と対応 Introduction 14 30 14 45 グローバル化と事業再生 プライスウォーターハウス クーパース株式会社 パートナー 倉田 治 Session 1 14 45 15 30 セッション概要 グローバル金融規制 リーマンショックに伴う先の金融危機を受けたバーゼルIIIをはじめとするグローバルな金融規制改革のメニューは概ね出そろい 着実な実行へと移す段階に入っている一方 世界的な経済成長の停滞 地政学リスクの高まり等 世の中を取り巻く不確実性が増す中で 次なる危機の顕在化が迫っているともいえます こうした中で 日米欧の監督当局が金融規制 監督につきどのようなアプローチをとろうとしているのか またそれが金融業界に与え得る影響について解説します 株式会社プライスウォーターハウスクーパース総合研究所 マネージングディレクター 北野 淳史 グローバル金融規制 株式会社プライスウォーター ハウスクーパース総合研究所

    Original URL path: http://www.pwc.com/jp/ja/megatrends/forum/2016/outline.html (2016-02-10)
    Open archived version from archive

  • 第19回世界CEO意識調査 | PwC Japan
    On growth in the age of uncertainty On greater expectations On transformation to deliver wider stakeholder value On measuring and communicationg success PwC s 19th Annual Global CEO Survey Takeshi Niinami of Suntory 第19回世界CEO意識調査によると CEOの66 は 自社の事業を取り巻く脅威が3年前よりも高まっていると感じていることがわかりました 今後12カ月間に世界経済が改善すると考えているCEOは 昨年の調査から10ポイント低下し 全体の4分の1をわずかに上回る水準 27 に留まりました Redefining business success in a changing world と題された今回のCEO意識調査の結果は 今後12カ月間の世界経済の見通しに対する悲観的な見方を示しています この調査結果は スイスのダボスで開催される世界経済フォーラム年次総会 ダボス会議 に合わせて発表されました PwC 19 CEO CEO 売上拡大 自社の直面する脅威 スキルと人材確保 テクノロジー 調査方法 35 今後12カ月間の自社の売り上げ拡大の見通しに非常に自信があると感じている 売上拡大 企業による今後12カ月間の自社の売上拡大に対する自信も低下しました 非常に自信がある との回答が35 昨年は39 このような悲観的な見方があるなかで 楽観的な見通しを示しているのはインド 64 スペイン 54 およびルーマニア 50 でした 66 自社が直面する脅威が3年前よりも高まっていると感じている 自社の直面する脅威 地政学的な懸念が高まってきていることにより CEOの3分の2 66 は自社が直面する脅威が3年前よりも高まっていると考えています サイバーセキュリティに対してもCEOの61 が懸念を抱き 国益と商業的利益の両方にとって脅威となっています 48 今後12カ月間に従業員の増員を検討している スキルと人材確保 今後12カ月間に増員を考えているCEOは半数近く 48 に達しましたが 昨年 50 からはわずかに低下しました 企業の採用活動が最も盛んなのはインド 70 英国 66 および中国 57 でした 鍵となる人材の調達への懸念は引き続き高い水準 72 にあります 90 テクノロジーの利用方法に変革を加えている テクノロジー CEOの90 は顧客と幅広いステークホルダーからの期待を評価し それらに応えるためのテクノロジーの利用方法に変革を加えていると回答しました この回答が最も多かったのは銀行および資本市場 90 保険 95 ホスピタリティとレジャー 94 およびヘルスケア 93 を含む 長年顧客から大きな期待が寄せられる業種でした 1 409 世界83カ国でのインタビュー実施数 調査方法 PwC 第19回世界CEO意識調査 では 2015年の第4四半期に世界83カ国において1 409人のCEOにインタビューを実施しました 地域別の内訳は アジア太平洋476人 西欧314人 中東欧170人 中南米169人 北米146人 アフリカ87人 中東47人となっています PDFダウンロード Full Report English What do CEOs have to say about today s issues 1 400名以上のCEO意識調査に加え さらに25カ国 14業種にわたる33名のCEOに詳細インタビューを実施しています 英語 日本語字幕なし Ajay Banga President and Chief Executive Officer MasterCard US Susanna Campbell CEO Ratos AB Sweden Don Lam Chief Executive Officer and Founding Partner VinaCapital Vietnam Chitra Ramkrishna Managing Director and CEO National Stock Exchange of India Limited NSE India

    Original URL path: http://www.pwc.com/jp/ja/ceo-survey/2016.html (2016-02-10)
    Open archived version from archive



  •